【読書】佐内正史写真集「生きている」

ふと思い立ったら、良く精読、観照させて頂く写真集。

佐内正史写真集「生きている」

町口覚さんと佐内正史さんが二人で練り上げ産み落とされた写真集。

これが佐内正史さんの原点であり、その後に芽吹く多様な要素がそこここに見出されます。

この写真集は復刻版で青幻舎さんが発行してます。

良く研ぎ澄まされたナイフのようであり、対照に全身全霊をもって向き合って交信し交感し感応し合ってます。

鑑賞者が隙を見せると、異次元に入り込んでしまいそうな、刹那の何かをそっと紡ぎ上げてます。

同年代として、とても刺激を受け、自分を律し、己の全身全霊をもって導かれた事物や対照と響きあいたいと、心を新たにするのでした。

一葉一葉の写真に、全身全霊を込め、一体の御仏を彫り上げる様に、精神を集中して望みたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA