【融通無碍】篠宮クリニックさんで診察と強い筋肉注射

※今もパソコンは、お布団の中で横向きに寝転び、腰や首に負担をかけない様にしてブログを書いてます。

昨日、一昨日と、朝晩二回ずつ計4回座薬を使い、なんとか凌げました。

朝、布団の中でゆっくりと入念にストレッチをし、少しだけ動ける様になりました。

朝ご飯に納豆卵野菜炒め丼で栄養摂取し、痛み止めの薬やアレルギーの点眼、花粉症の点鼻薬、薬のみ、コルセットを巻いて、篠宮クリニックさんへ伺いました。

コルセット巻いていても、ちょっと動くと痛みが走ります。

診察して頂き、この数日は、他の患者さんも痛みがぶり返した人が多いと伺いました。

昨年のレントゲンを診て尖っている部分を再確認。

筋肉が強張っている。

無理な体勢もしてないし、栄養バランスの良い食事も摂り、薬も飲み、リハビリもし、運動もし、コルセットも湿布もしてるので、変動の範囲という事に。

暖かくなったら、また、地道にリハビリ牽引療法と運動、ストレッチ、腹筋背筋を開始し、薬と注射で何とか筋肉を鍛えたいと思います。

47歳なので、そろそろ筋肉の衰えも始まる年齢でもあるけど、地道に頑張れば、筋力がアップするとの事です。

強い筋肉注射を打って頂き、今日はリハビリ牽引療法は中止で安静にしてます。

無事に帰宅。

小林克也先生の「ファンキーフライデー」を拝聴しながら、安静にしてストレッチをお布団の中で地道にできる範囲で行います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA