【音楽】個人的な2018年発表音楽ベスト5

あくまで個人的に心に突き刺さり、何度も聴きたくなった曲です。

鴻上尚史先生が提唱されている、江戸時代からの文化である「七味五悦三会」の音楽版です。ヾ(´∀`*)ノ

今年(2018年)に初めて出逢えた七つの味、五つの悦び、三人の素敵な人を思い出しつつ越年を迎える江戸時代からの素敵な文化で、今年は、音楽との出逢いも入れて見ました。

◉第一位 赤い公園『消えない』(YouTube公式限定公開)

赤い公園公式YouTubeチャンネル

ヴォーカルが抜けた赤い公園さんに新加入した石野理子さん。

新たな風に乗って赤い公園は更なる高みへと駆け上って行く。

何があっても、心の中にある「何か」の火は、消さない。

という強い意志を感じます。

石野理子さんが加入して新たな化学変化が起きている。

どう変化し、進化するか、楽しみです。

音源化待ってます。

◉第二位 平手友梨奈『角を曲がる』

平手友梨奈さん主演の映画『響』の主題歌でエンディングロール時に流れた名曲です。

秋元康先生の作詞とプロデュースによって、『響』という映画を救い、響と一体化した平手友梨奈さんを更なる高みへと導いた一曲です。

これまた音源化を待ってます。

◉第三位 平井堅『half of me』

バラードの平井堅さん真骨頂です。

なんでも昔からライブで歌われて来たファンの間では知られた名曲だったそうです。

テレビドラマに使われシングルカットされました。

自分の半分を探し求めると言う、普遍的なテーマです。

平井堅さんの歌声には、言霊音霊が宿っていて、日心の奥底の琴線にそっと触れて、「何か」を共有し共鳴し倍音を奏でてくれます。

◉第四位 Perfume『Let Me Know』

Perfumeらしい楽曲であり、歌詞を読み込むと、その歌詞の世界観の奥深さに毎回唸らされます。

魂の行き着く先は何処なのか。

全ては断片化されてパラレルに存在しているのでしょうか。

それとも、本物の魂だけが辿り着ける場所が存在してるのでしょうか。

想像力がきっとその場所を知っているのかも知れません。

◉第五位 小松未可子『Restart signal』

キングレコードからQMhzプロデュースとしてトイズファクトリーに移籍し、移籍後第二弾アルバム。

どんどん歌唱力も声質も、音程の幅も、表現力も、広がっている感じです。

今後どうなるか楽しみです。

◉第五位 林原めぐみ『Fifty』

50歳になった林原めぐみさんのアルバム。thirty、forty、と来てFifty。

50歳になった林原めぐみさんの人生観と世界観が反映されていて、次の半世紀へ向けての新たな出発点となってます。

今年は初のライブも開催したりと充実されてました。

今後の活躍にますます期待しております。

かなり個人的な今年発表された思い入れ深い曲でした。

良いお年をお迎え下さい。

「七味五悦三会」はこれからゆっくり、越年しながら考えます。

新生・赤い公園「消えない」Music Video

新ボーカルを迎えた赤い公園さんがいよいよ本格始動を開始しました。

YouTube限定公開だそうです。毎日拝聴してます。

新たなスタートに向けての決意表明のような一曲で、とても心に染み入ります。

◉赤い公園公式:https://www.youtube.com/watch?v=boG1NpRoi44&start_radio=1&list=RDboG1NpRoi44

赤い公園「消えない」 Music Video
作詞・作曲:津野米咲
監督&コレオグラファー:志村知晴

石野理子(元アイドルネッサンス)をボーカルに迎え、新体制として初となる新曲「消えない」Music VideoをYouTube限定公開。

バンドの決意が前面に出た、疾走感溢れ踊れるナンバー!!

赤い公園
石野理子(Vocal)
津野米咲(Guitar / Chorus)
藤本ひかり(Bass)
歌川菜穂(Drum / Chorus)