Profile

【略歴】坂倉恒(sakakura hisashi)

1971年 名古屋市生まれ
1998年 日本写真学園第二研究科
      鈴木清ゼミ卒業
      現在、写真家
筋筋膜性腰痛、首痛、ひざ痛により現在、病気療養し、復帰に向け通院し、投薬、注射、コルセット、サポーター、食事療法、牽引療法、温浴療法、運動療法などを継続中です。

◉2018年7月4日、早期治療のため、自費でコルセットを購入しました。

大竹まことさんがラジオで言っていたように「腰痛には歩くことが良いとどこの医者にも言われた」そうです。

コルセットを巻いて、歩き回れるよう、精進致します。

◉公式HP:http://sakakurahisashi.com
◉Twitter:https://twitter.com/sakakurahisashi
◉Facebook:https://www.facebook.com/sakakurahisashi
◉Instagram:https://www.instagram.com/sakakurahisashi/

【愛機】

iPhone7

カメラが無いので、現在唯一の写真機材です。

◉3代目SONY DSC-RX100 (2019年1月1日購入予定)

(コードネーム:百式)

基板がM2と同じになったファームウェアver.2.0の機体。

使い勝手が良くなったのと、若干AFスピードが上がった印象。

【写真展】

◉1997年12月 鈴木清ゼミ展「ZIP2」(Gallery LE DECO)開催

◉1998年3月 日本写真学園第2研究科卒業制作展(富士フォトサロン)開催

OB賞を頂きました。有難うございます。賞金でauさんの携帯(ベネトンカラー)を購入させて頂きました。あの携帯、今使えたらな〜〜ヾ(´∀`*)ノ

◉2000年7月 コニカ・フォトプレミオにて個展『ハッシャ・バイ』開催

◉2002年2月ニコン・ユーナ21にて個展『ベナレス行きのスロウ・ボート』開催

◉新宿ニコンサロン展

◉大阪ニコンサロン巡回展

母親と大阪・堺市在住の叔母様と会場へ伺わせて頂きました。
ニコンサロンの皆様、有難うございました。

◉須田一政先生の須田塾に2年間お世話になりました。
須田一政先生ありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。

リレー展を開催。DM喪失。

◉2005年度 清里フォトアートミュージアム・ヤングポートフォリオ展
(ヤングポートフォリオにて作品収蔵)

◉2007年〜2011年1月 自主ギャラリー「breathnoir」を主宰
毎月3日間、連続写真展『ATLAS』を開催(全44回開催)

◉2009年5月 コニカミノルタプラザにて個展『古巴肖像』開催

コニカミノルタプラザHP
https://www.konicaminolta.jp/plaza/schedule/2009may/gallery_a_090501.html

「古巴肖像」展に際し、フライヤーも作成し、皆様にもらって頂きました。

◉2011年8月 高円寺書林にて震災復興祈念写真展『berakah(祈り)』開催
坂倉恒写真集『berakah(祈り)』の売り上げ全額を石巻に寄付させて頂きました。

◉坂倉恒写真集『berakah』を作成し、売り上げその他、全額を石巻市役所さんに寄付させて頂きました。

◉石巻かほく様に掲載して頂きました。本当にありがとうございました。

◉2011年11月 PlaceM/ギャラリーニエプスにて『WONDERFUL PHOTO to PEACE -写真で復興展-』展(グループ展)に参加させて頂きました。

※NHK首都圏ネットワーク様に取材して頂き、その模様を2011年12月23日に放送して頂きました。NHKの皆様、本当にありがとうございました。

◉石巻市立門脇小学校の全校生徒と、石巻市立渡波小学校の全校生徒に、皆様からお預かりした寸志や御本、お菓子やクリスマスの飾りなどをプレゼントさせて頂きました。

お礼のお手紙をいただきました。ありがとうございます。

また、贈呈式の模様を、石巻かほく様、石巻日日新聞様に取材して頂き、掲載して頂きました。本当にありがとうございました。

石巻市立門脇小学校の佐々木隆哉校長先生に、門脇小学校閉校記念誌とDVDを贈って頂きました。本当にありがとうございます。

◉ラジオ石巻さんに生出演させて頂きました。

相澤雄一郎相談役、高須賀精一郎取締役、今野部長、松浦加奈さんを始めとするラジオ石巻の皆様、本当にありがとうございました。またご挨拶に伺わせて頂きます。

◉2012年7月31日〜8月2日 石巻川開き祭りのイベントの1つとして実行委員会の認可のもと、石巻市役所一階フロアにて個展を開催させて頂きました。

◉坂倉恒写真集『Hush-a-by : 震災前の石巻の記憶 (私家版)』を石巻の皆様に貰って頂きました。
(絶版しました)

また、素敵な皆様にお目にかかり、貰って頂いております。
貰ってくださった皆様、有難うございます。

震災後、石巻川開き祭りには、毎年参加させて頂き、お世話になった皆様に、ご挨拶させていただいております。

体調が回復し、復帰しましたら、改めて正式なご挨拶をさせて頂きたく存じます。

これからも宜しくお願い致します。

そして、石巻、東北が、不正なく、公正に、復興し、被災された皆様が安心して暮らせる様になりますよう、心から念願致しております。

2017年4月2日 坂倉恒